賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

家賃保証会社の従業員による投稿。

こんにちは。

 

毎日のように暑い日が続きますがね。さて、某口コミサイトに、保証会社の従業員と思われる方の投稿がありましたので、公開します。内容からすると、当事者でないと分からない事も書かれているので、かなり信憑性は高いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元社員です。

非常に上級職の質が悪く性格が曲がっている社員が多い、又企業倫理が乏しく取り巻きの太鼓もちの世間話で処遇が変わり、社内的に皆、足の引っ張り合いで本音を言おうものならすぐにチクリが入り社員同士で仮面をかぶり日々誰かがいじめの対象になっており、経験不足の雇われ社長からし2CH対策をして非常に気にしている、

 

新規採用は出世は無理、皆この会社のつぶれた前会社の社員が牛耳っており、倫理観が無く社内での常識が怖いくらいずれており自然淘汰されると思う。ここは元リプラス破産後にそのリプラスが営業譲渡されできた会社だが、なにせ保証会社ということで、どこの保証会社もどんぐりの背い比べであろう。営業がいかに賃貸管理会社や賃貸仲介会社から依頼をとってくるかでの日銭商売。後は督促回収部隊がいかに回収するかである。

 

お客には質の悪い連中が多く、担当もその分苦労する。今は保証会社の数が多く、依頼の取り合いであろう。・労働時間は昼間いない御客には当然のごとく夜の訪問となるため不規則になりがち。しかしこれはどこの家賃保証会社にもいえることでここの会社だけに限ったことではない。・住宅補助、食事補助、出産育児支援、レクリエーション支援など福利厚生はない。

 

これもここの保証会社に限ったことではない。なかなか家賃を支払っていただけないお客に対して交渉に次ぐ交渉の末、ようやく明け渡しを了承してもらった時は嬉しい。また世の中の底辺層にいるさまざまな人間をみられるので自分はまだ幸せだと実感できるところがよい。企業のモチベーションの取り組み方法はとにかく回収しなければならないし数字がよくないと当然詰められるのでそれがいい意味でやる気とモチベーションになっている。

 

この辺はどう受け取るかは人それぞれであろう。消費者金融出身者で普通の人ならまず採用されるであろう。むろん他の業界でもやる気があればOKである。特にスキルなど要求はしていないように思える。ただここに限らず離職率の高い業界なのでそのへんは後悔のないように選択すべきである。社長、経営幹部に申請してから昇給があり、従業員の給料を平気で下げるブラック企業。ゴマすり、服従しないと出世の道は険しい。

 

給料面で不満に思う従業員が大半で次の転職先が決まれば退職したい従業員が大半。評価制度は自己申告制度を形式的に設けてるが、反映されたためしなし。賞与も寸志程度で役員報酬だけは確保している。ほとんど給料は役職がつかなければ上がりません、又好き嫌いのみで出世する為役職者や社長におべっか使う人のみ役職につく為、皆陰口、人の根も葉も無いうわさが好きで、常に本音で語り合う仲間はできず足の引っ張り合いに終始しており社員の誰も真剣に会社のために考える人材はいません。

 

役職は薄っぺらな営業トークで出世した者ばかりで中身がぜんぜん無くいい加減な会社です。非常に管理職及び社員の質が悪く、仕事自体が賃料の取立ての為、人間をまず信用しない為、社員の管理が携帯GPSや社用車GPSにて管理され社員同士で腹の探りあいにて足の引っ張り合いばかりで管理職は社長を筆頭に本社の取り巻き女子社員のうわさでクビがきられたりしており、とても普通の感覚の方は入社しないほうが良いです、非常に離職率が高くどの社員も常に転職を考えている感じです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人も、いろいろと考えるのですが、この手の業界で就労している方は、どんな人種なのかと思ってしまします。まあ、「職業には貴賎なし」と言いますから、どんな仕事でも、「やりがい」と言うのはある事でしょう。

 

保証会社の従業員は、入れ替わりが多い会社ですが、こうした会社の特徴としては、授業員は使い捨て体質なので、社員もそれを理解しております。能力のある社員は、さっさと独立して新保証会社を設立するでしょうね。

 

低レベルの、会社で働いていると、自分の人生時間を無駄に消費してしまう事になります。債権回収で、電話を掛けるのが仕事などは、毎日のように同じことの繰り返しですから、朝9時から夜まで、督促電話を掛けるなんて、自分でしたらアタマがおかしくなりそうです。

 

ちなみに、大手企業でも、クレームを受け付ける、コールセンターがありますが、この部署に勤務しているのは、派遣社員が、ほとんどです。正社員は、こうした辛い仕事は、誰も引き受けないので、派遣会社に依頼しているのです。

 

でも、この派遣社員も、クレーム対応は苦痛によるストレスが多いようで、ほとんどの方は、1か月~3か月で退職するそうです。どんな会社でも、クレームはあるでしょうが、大事になる前に、迅速な対応と誠意を見せて対応すれば、かなり防げるのですが、保証会社の場合は、自ら、クレームをまいており、必死で火消しをしています。これぞ、マッチポンプです。

 

クレームが少ない保証会社は、経営者が、企業コンプライアンスの意識が高く、企業が法律や内規などの、基本的なルールを守っていると思われます。これからは、こうした保証会社が成長する事になるでしょう。10年後は、保証会社の勢力図も一変するでしょう。

 

個別相談窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp