賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

恩を仇で返す相談者。

秋空が広がっており、気持ちの良い日が続いておりますが、今日は、朝からブルーな気分になっております。それは、なぜかと言いますと、私と弁護士を裏切った相談者いるからです。

 

この、女性相談者さんとは、メール相談から始ったのですが、電話相談に移行して状況を尋ねたのですが、家賃滞納が65万円ほどあり、保証会社から、異常なほどの取立を受けているようで、精神的にも、だいぶ追い込まれているようでした。

 

一般的な保証会社でしたら、私から保証会社に電話をして、法律に違反するような、過酷督促を直ちに中止するように交渉して、具体的な弁済方法を協議するなどの方法で、円満解決を図るのですが、この保証会社は、ヤミ金並みの業者でしたので、当相談所での解決は困難であると判断しました。

 

よって、弁護士を介入させて、解決するしかありません。そこで、この相談者さんに対して、弁護士を紹介する事にしたのですが、事前相談をするにも、弁護士との予約が必要なのは、読者の皆さんも、ご存じだと思います。予約を入れても、実際に面談を受けるのは、5日~6日先になってしまいます。

 

しかし、この相談者さんの場合は、今日明日の危機を抱えており、出来れば即日に対応が必要な状況でした。私としても、過去の経験から緊急性が高いとして、深夜の23時に、弁護士さんの携帯に電話を掛けて、なんとか、明日にでも、事前相談時間を取って頂いて、即日にでも、保証会社に対して、「受任通知」を出してもらいたいと依頼したのですが、業務が多忙で難しいとの事でした。

 

でも粘って、なんとか、「明日の、夜8時に事務所の方まで来れるのであれば何とかします。」との回答をもらいましたので、さっそく、相談者さんに、電話をして、予約が取れた事を伝えると、安心したようです。

 

「それでは、明日の20時に間違いなく訪問して下さいね。先生が、受任通知を保証会社に出して頂ければ、督促も一切止むでしょう。」と伝えました。

 

こうして、相談者さんへは、翌日の件は伝えたのですが、なんと、彼女は、「金欠で相談料が無い」と言い出したのです。

 

まあ、家賃滞納するほど、経済状況が悪いのでしょうから、「相談料は、とりあえず、1000円でだけでも払って、残金に関しては先生と交渉して下さい。」と伝え、私から、先生には状況をメールで伝えておきました。

 

ご存じだと思いますが、弁護士に相談しただけでは、督促は止まらないのです。あくまで弁護士が受任しないとダメなのです。受任してもらうには、10万円~15万が相場ですが・・・

 

とりあえず、相談者さんは、これで救われるはずです。そして、予定意通りに、弁護士さんが、相談終了後に、保証会社に対して、受任通知を、FAXで出してくれたそうです。その甲斐があったようで、翌日からは督促の電話は無くなったそうです。

 

こういう時って、弁護士の肩書って威力がありますね。

 

 

ここまでは、良かったのですが・・・・問題が発生しました。

 

弁護士さんの事務員さんから、私の方へ連絡がありまして、「相談者と連絡が取れない」との事でした。内容としては、やはり彼女は、弁護士費用が払えなかったようです。こう言う時は、先生に相談すれば、法律扶助協会などの融資も利用できますし、分割で支払うなどの方法もあります。

 

私も、相談者さんに、電話をして見ましたが出ません。メールも送りましたが、返信はありません。困ったものです。

 

そして、今日の朝方にメールが来ましたが、

 

やっぱりいいです。m(__)m

 

何なんでしょうね。

 

弁護士先生が、受任通知を出してくれたので、督促が止んだので、もう大丈夫だと言う意味なのでしょうかね? 

それに、断るならば、相手は、私では無く、弁護士にするべきですよね。

 

この方は、頭の中がどうなっているのか、ノコギリで切って、頭の配線がどうなってるのか、確認したい気持ちです。弁護士の方には、私から連絡をしておきましたが、先生も、「無責任ですね。」と怒っていましたが当然です。

 

先生は、今週中に本人から連絡が無い場合は、「辞任通知」を、保証会社に送るそうです。

 

そうなると、また地獄の取立が始まりますね。

 

私としては、相談者に裏切られる、弁護士には怒られるで、踏んだり蹴ったりです。

 

今日は、なんにもやる気が失せました。

 

相談者さんが、もし、この記事を見ているなら、弁護士に連絡して下さい。それが常識ですよ。

 

無理を通せば道理が引っ込む。

 

苦しい時や、困った時に助けてもらって、あとは無視ですか?

 

個別相談窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp