賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

更新事務手数料って何ですか?

更新契約時に、更新料とは別途に、「更新事務手数料」なる費用として、家賃の50%程度を請求される事があります。

 

・更新料・・・・8万円

・更新事務手数料・・・4万円 

 

では、この費用は、いったい何なのでしょうか?

 

この手数料と言うのは、いわゆる更新書類(更新契約書)を作成する費用の事です。

そうです、あの「薄い紙切れ」一枚の値段です。

 

もともと、更新契約書は、大家さんが、管理会社等に、作成を依頼するものですから、本来は、大家さんが管理会社等に支払う性質のものです。

 

その費用を、大家さんが支払うのが嫌なので、賃借人に負担させるのです。

 

なので・・・「更新事務手数料は、大家さんが支払うべきもであり、なぜ、借主が払う義務があるのか理解できないので、支払いません。」と、ハッキリと、管理会社等に伝えれば、かなりの確率で免除されます。

 

悪質な管理会社等ですと、大家と借主の両方から、取っているところもありますから、騙されないようにしましょう。

 

管理会社等も、作成の手間が掛かるのですが、いくらなんでも、賃料の50%とは、高すぎですね。

 

個別相談窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp