賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

全保連の理不尽な要求

この会社は、自分の事しか考えていない。

相談者さんによれば、賃料滞納が2ヶ月になってしまい、生活を立て直す為に、退去することになったのです。

 

ただ、この物件は、「解約時は2ヶ月前予告が必要」な物件なのです。そうすると、8月16日に解約を申し出ても、10月15日までの賃料を支払う義務があります。

 

f:id:torabur:20180816142843j:plain

f:id:torabur:20180816142503j:plain

一般的な、賃貸借契約では1ヶ月前予告と言うケースが多いですが、2ヶ月前予告と記載されている契約書もあります。

 

今回のケースで、問題となっているのは、無権利者である全保連が、「今週中に退去してくれ!」と要求している事です。

 

いずれにしても、賃借人は残期間である、2か月分の賃料を支払い義務があるので、満期日までは居住することが出来るのですが、全保連は、これを否定している訳です。

 

全保連は、今週中に退去したとしても、残期間の賃料を支払えと言って来たのです。 

しかし、全保連も強制退去させたい気持ちは理解できますが、あんまり理不尽な要求は良くないですね。

 

なので、全保連に対して説明を求めましたが、明確な回答は得られませんでした。私としては、素人相手に対して、有利な位置から無理難題を押し付ける傲慢な態度が大嫌いです。

くれぐれも、騙されないようにしましょう。

 

個別相談窓口・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp

 

 全保連  日本セーフティー CASA 日本賃貸 カプコエージェンシー CAPCO AGENCY 取立て 家賃滞納 脅迫 居座り 強要 明渡し 無断侵入 室内侵入 安否確認 不当 ヤクザ 取り立

 

 

保連 強要