賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

ティーオーエム  取立て

最近になって、多い相談内容ですが、ティーオーエムと言う消費者金融会社が、債権譲渡を受けたので、元金+利息を支払って欲しいと言う手紙や、電報、自宅訪問が来ているようです。

相談者に確認したところ、確かに別の消費者金融から借金をしたようですが、その金融会社が倒産し他為に、請求が停止していたようです。それから7年ほどしてから、このティーオーエムと言う実在する金融会社から請求が来ているようです。

借りた金額は、20万円程度だったのですが、金利が加算されていて、「80万支払え!」と言う内容でしたが、私が相談者から督促状を取り寄せて見ましたが、借金は最終返済日より、5年経過すると「時効」となりますので、支払いを拒否する事ができます。

しかし、多くの消費者は、こうした知識を持ち合わせていないので、それに突っ込む商法ですね。自宅まで訪問された方の話では、取立人が名刺も出さずに「ティーオーエムの代理人だ!」とヤクザ口調で大声で怒鳴りまくるそうです。

こうした取り立てが平然と行われている事に関して、このティーオーエムに免許を与えている北海道庁の金融課に問い合せたところ、同じ相談が数多く寄せられているそうでう。


私も、この業者の肩を持つ訳ではありませんが、このティーオーエムの時効債権を取り立てる手法は、一応「合法」なのです。確かに、最終返済日から、5年を経過すれば支払い義務は免除される「消滅時効」になります。(裁判所の支払い命令がある場合は10年)しかし、いくら、消滅時効になったからと言って、自動的に借金が帳消しになる訳ではありません。

この、借金を完全帳消しにする為には「時効の援用」を行う必要があり、これを行わないと、100年経過しても帳消しにはなりません。

そこで、この時効援用を行うには、どうしたら良いのかですが、この業者に対して「時効の援用通知」を内容証明郵便+配達記録で送達する必要があります。業者からの請求書には分割払いや減額にも応じると記載されていますが、「電話をしてはいけません」また、取立やが来た時に、100円でも支払ったり、借金がある事を認めると、時効の援用は出来なくなりますので、注意して下さい。

取立て屋の中には「ここまで来た交通費を出せ!」とか言って、1000円を要求する場合もあるようですが、絶対に渡してはいけません。1000円でも渡せば、返済金に充てられてしまい「時効援用は出来なくなります」・・これが彼らの手口なのです。


1円でも返済したり、債務を認めると時効は無くなりますから注意して下さい。


法律の世界では「権利の上に眠るものは保護に値せず」ですから、自分の持ってる権利は行使しないと損ですよ。法律は弱者の味方では無く、法律を知っている方の味方だと言う事ですから、業者の言うとおり支払うのも正解ですし、時効援用をして生活を立て直す権利を使うかも本人の自由です。

個別相談窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp

ティーオーエム 取立て 家賃滞納 脅迫 居座り 強要 明渡し 無断侵入 室内侵入 安否確認 不当 ヤクザ 取り立て