賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

噓つきは、カーサ保証の始まり。

月末になりますと、家賃滞納に関する相談が増えますが、今日は・・・

日本セーフティーに関する相談 4件

カーサ保証・・・1件でした。

 

いつもの事ですが、この保証会社は嘘が得意です。

「千三つ」と言うことわざがありますが、この会社のことです。 

デジタル大辞泉の解説

せん‐みつ【千三つ】 

1 《千のうち本当のことは三つしか言わない意》うそつき

日本セーフティーに関する記事は、ネットで検索すれば、腐るほど出てきますので、多くを語る必要はありません。

 

カーサ保証の東京支店に、取り立て屋がおりますが、これがまた質が悪い。

 

内容としては、家賃滞納2か月あるのですが、月明けの10日に全額を支払うので、もう少し待って欲しいと伝えたのですが、これを拒否。

 

「もう家賃は払わんでよいから、その金をもって出て行ってくれ!」だそうです。あと、「友人から金を借りて来い!」などなど、いろいろと強要してきます。

このブログの読者さんは、すでにご存じでしょうが、カーサ保証は大家ではありませんから、出ていけなどの要求する権利は持ち合わせておりません。

 

この辺の矛盾点を指摘すると、「大家から頼まれてる」「依頼されている」との事です。(私に言わせれば、入居者確保に奔走している大家が、立て替えも受けているにも拘らず、保証会社に追い出しを依頼する事は100%ありえません。)

 

依頼されているならば、「委任状が必要では?」と尋ねると、逆切れして激怒する始末です。(委任状が無いどころか、もともと作り話なのです。)

 

まあ、もし仮ですが、委任状があった場合でも、弁護士以外のものが、明け渡し交渉をすることは弁護士法違反(2年以下の懲役)となるのです。

 

つまり、カーサ保証のやってる事は、どっちにしろ違法なのです。

 

このトラブルに関して、本社に苦情を入れました。

 

・回答

弊社では、保証業務を委託する会社であり、賃貸借契約の明渡しに関しては無関係である。また、賃借人を追い出すような言動をする必要性がなく、従業員が、そのような発言をする必要性がない。

 

こんな感じで、いつものようなお決まりの「テンプレ回答」がきました。

こんなインチキ噓つき保証会社でも、一部上場を目指しているそうで、お笑いですな。

 

 

立て替えた金(代位弁済金)を取り立てるには、裁判所に訴訟するしかないのです。カーサ保証のように、嫌がる相手に対して、強要して取り立てる行為はアウトなのです。

 

自力救済が禁止なわけ

なぜなら、日本は法治国家ですから、自力救済は禁止なのです。自力救済が有効ならば、「ケンカの強い兄ちゃんがいる家」が正義になってしまうからです。  

 

まあ、「やられたらやり返す」のが自力救済ですから、この担当者が、返り討ちにあって殺されても文句は言えないのです。もし、私が相談者の立場でしたら、バットをもって暗闇で襲います。

 

自力救済は、やり返すのもOKですからね。この担当者も、そのくらいの覚悟があるならやってみろです。

 

ヤラレタラ ヤリカエス ジブンノイノチハイラナイ

カミカゼトッコウタイ アイテモミチズレ

ホントウノ オソロシサヲ オシエテヤル 

カクゴシロ 

 

いつだったか、ヤクザ取り立てで有名なオーロラが、現場で返り討ちにあってしまい、警察に助けを求めた事件がありましたね。過酷な取り立てをすれば、やり返される率も高くなるのです。(当然)

 

 

www.0120555.info

 

個別相談窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp

ほっと保証 全保連  日本セーフティー CASA 日本賃貸 カプコエージェンシー CAPCO AGENCY 取立て 家賃滞納 脅迫 居座り 強要 明渡し 無断侵入 室内侵入 安否確認 不当 ヤクザ 取り立て CASA