賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

読者さんからの相談です。居住者の追加は規約違反?

初めまして。
賃貸のことでご相談があります。

先月10月27日に、大阪市にあるアパート(2LDK)に引っ越しまして、11月5日には11月中に退去を要求されました。

不動産側の言い分としては、大家さんから契約した人以外の人達が住んでるから契約違反なので退去を要求されたとのことです。

確かに、私と弟が住む事になってましたが、不動産側には前もって、親の面倒を見る必要がある事、姉とその娘の面倒も見るので近くで物件を探して欲しい事は伝えてあったので、何故そのような要求がやって来るのか納得がいかないのですが、これはやはり退去せざるを得ないのでしょうか。

引っ越ししたばかりで、また新たに引っ越し費用を捻出する事も難しく、悩んでおります。

大家さんと直接話させてほしいとたのんでも取り合っていただけませんでした。こちらの言い分も聞いてもらえず、一方的に「もう決まった事なので」と言われてしまいました。
途方に暮れています。どうぞご助言頂けますよう、お願いいたします。

 

・相談員からの回答

こうした大家さんの主張は認められません。大家さんとしては、無断で入居者が増えたことにより、契約違反だとしておりますが、無断で転貸(又貸し)をした訳ではなく、血縁者である弟さんが増えたのでありますから、無断転貸ではありません。

 

もし、大家さんの主張が正しいのでしたら、夫婦で住んでいて、子供が生まれた場合も契約違反になってしましますし、介護が必要な両親を引き取った場合でも、契約違反になってしますので、こうした言い掛かり的な主張は認められません。

 

また、物件が2LDKと言うファミリー向け物件である事から、将来的には居住者が増加することを、大家さんは容易に推測できる訳ですから、大家さんの主張には合理性が無いだけでなく、公序良俗にも反する可能性があります。よって、そのまま継続して住むことが出来ます。

 

また、裁判をしても、法的にも賃借権が発生しているので、大家さんには厳しい判決となりそうです。

 

大家さんにして見ると、狭いワンルームなどに、外国人7人住んでいるなどの被害にあった事があるのかも知れませんね。こうした理由により警戒していると思われますが、これから長期間にわたり居住するのですから、円満な解決が望ましいですね。

 

個別相談窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp