賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

日本賃貸保証は一人芝居が大好き

日本賃貸保証は、他の保証会社と違って、脅迫まがいの取り立ては、ほとんどない。

 

その変わりであるが、知能犯的であると考えております。

 

寄せられた相談によりますと・・・

家賃滞納により、大家さんの代理人だと名乗る弁護士から内容証明が届く。

滞納家賃の支払い督促 と 賃貸借契約解除通知です。)

 

もちろん、この通知書は、保証会社が大家になりすまして、弁護士に依頼して書かせたものです。

 

そう、過去のブログにもありますが、「なりすまし訴訟」です。

 

・過去の記事

www.0120555.info

 

そして、保証会社の担当者が、借主に対して、「大家さんが、家賃を払ってもらえないので、訴訟を起こすと言ってましたよ!」との発言がありました。

 

これでは、保証会社は、訴訟には一切無関係のように見えますが、実際は、保証会社が、弁護士に訴訟を依頼しているにも関わらず、保証会社は無関係を装ってとぼけているのです。

 

つまり、この担当者は、「自分たちで、明渡し訴訟を起こしながら」その一方では、「大家さんが訴訟を起こすと言ってました。」などと、ひとり二役を演じているのです。

 

こちらは、こうした、なりすまし訴訟のカラクリは、知っているのですが、この担当者は、「まだバレていない」と思い込んで、役者を演じている姿が、滑稽なんで思わず笑ってしまいそうです。

 

個別相談・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp