賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

スマホの投げ売り始まった!

今日は、お休みという事もありまして、ぶらぶらと携帯屋さんを覗いています。

 

自分の場合は、docomoを長期利用しているのですが、長期利用者は、何の割引もなくお得感はありませんね。

 

総務省が、4月から「大手3キャリアに向けた行政指導として、 MNP利用者に対してスマホを「実質0円」「一括0円」で販売する行為の中止させ、通信料金と端末料金の完全分離」となります。

つまりは、4月からは、通信料の値引きが始まる代わりに、本体は定価となるわけです。

 

本体が、定価販売となりますと、本体を買い替える方は、相当に減ると予想されるます。なぜなら、iPhone XRなども、実勢価格 5万円程度で購入できるのが、12万円とかになってしまうのです。

 

こうなったら、どう考えても、買い替えスピードは下がるでしょうね。

 

そこで各メーカーも、型落ちスマホなどの在庫化を恐れて、たたき売り状態になってます。

f:id:torabur:20190309112854j:plain


 

参考例

【iPhone8 64G】※オススメ☆
本体代10800円(7万円引き)+4.5万円キャッシュバック 

 

【iphoneXR 64G】
本体代9360円(9万円引き)+1.5万円キャッシュバック 
 ※ハッピープライス込み
※128G→本体代6000円UP

 

【pixel3 64G】※オススメ☆

 本体代1200円(9万円引き)+4.5万円キャッシュバック 

  
HUAWEI nova lite2】 
本体代9120円(2万円引き)+10万円キャッシュバック  

 

HUAWEI mate10pro、XperiaXZ2、XZ1】 
本体代9120円(2万円引き)+8万円キャッシュバック  

 

HUAWEI mate20pro】 
本体代2160円(11万円引き)+2万円キャッシュバック 

 

キャッシュバックも凄いですが、途中でMNPすると、契約解除料・移行手数料・新規事務手数用もかかるので、なんやらで、1万7千円程度の出費ですから、なにやら重荷なんですよね。

 

しかし・・・

今なら、さらに・・

契約解除料(10,260円)+番号移行手数料(3,240円)+SoftBank新規事務手数料(3,240円)全て無料

 

という超異次元なおトク具合です。

 

いずれにしても、

3月9~10日(土日)

16日~17日

23日~24日

30日~31日

までですが、週末にはキャンペーンが集中しますので、一考ですね。

お店によっては、キャンペーン内容が変わるようですから、注意しましょう。

個別相談・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp