賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

静岡セキスイハイム不動産はオカシイ 


オーロラの取立て

 

静岡セキスイハイム不動産が、違法な債権回収業者である、オーロラと提携していることが明らかになりました。

 

静岡セキスイハイム不動産の賃貸事業部 山本部長によりますと、オーロラは正規の債権回収業者であり、「法的にも問題はない」との姿勢です。

 

こうした債権回収を行うには、弁護士もしくはサービサ―として許可を得た業者しか取り扱えません。

 

サービサー債権回収会社)とは、日本において、弁護士法の特例として特定金融債権の管理や回収を業として行うことができる株式会社をいう。サービサーともいう。債権管理回収業に関する特別措置法の規制を受け、同法の許可が必要である。法務省が所管する。

 

もちろん、オーロラは法務省の許可を得ていない、いわゆる違法な業者となります。こうした事実は、街の不動産屋さんでも知っているはずですが、大手の静岡セキスイハイム不動産が知らなかったという事はありえません。

 

つまりは、違法業者と知りながら利用していた事になります。こうした違法業者を利用することにより、その謝礼金暴力団への資金源となると思います。

 

自社のホームページでは、

静岡セキスイハイム不動産は、社会の秩序や安全を脅かす暴力団などの反社会的勢力を社会から排除していくことが社会共通の重要課題であることを認識し、社会的責任ある企業として、以下のとおり反社会的勢力に対する基本方針を定めるとともに、この基本方針実現のための体制を整備します。

暴力団などの反社会的勢力とは断固として対決し、取引関係を含めた一切の関係を遮断します。
不当・不法な要求には応じず、裏取引や資金提供は一切行いません。
反社会勢力に対しては、外部専門機関と連携のうえ、組織的かつ法的に対応します。

 

こうした綺麗ごとを言いながら、裏では手を組んでいる訳です。

 

山本部長によれば、顧問弁護士とも相談したが、「オーロラとの提携は問題ない」とことですが、本当に大丈夫なのでしょうか?

 

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp