賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

カプコエージェンシー 強制執行される。

過去のブログで紹介しました、カプコエージェンシー(保証会社)が、大阪高等裁判所から損害賠償金を支払うように命令されたにも拘らず、弁済義務を果たさなかったことから、法人名義の預金口座が差し押さえられ強制執行されました。

 

強制執行とは、債務不履行の債務者に対して、裁判所などの公的機関を通して強制的に取り立てる手続きのことです。 強制執行を行うには裁判所の確定判決(債務名義)が必要です。 具体的には、債務者の財産を差し押さえて、競売により売却して債権を回収します(強制競売)。

 

www.0120555.info

 

 

www.0120555.info

 

一回目の差し押さえでは、カプコエージェンシーは、預金口座をカラにして資金を移動して差し押さえから逃れるべく、資金移動をおこない隠しておりましたが、発見されてしまい差し押さえとなりました。

 

預金口座を移動する行為は、強制執行妨害ですから犯罪なんですよね。 

 

この保証会社は、脅迫取り立てや架空請求をでっち上げるなどの、犯罪企業です。

取り立てはヤクザそのものでして、嫌がらせは大得意です。

下記の動画に登場している家賃滞納者さんも、このカプコエージェンシーとは、一切の契約関係もないのに取り立て被害を受けています。

 


カニエJAPAN【違法】黒川智勝・カニエジャパン・カプコエージェンシーの取立て

 

架空請求をでっち上げて、債権回収をやる割には、「自分たちの場合は払わない」という詐欺企業です。

 

親会社  カニエJAPAN(株)
電話: 0567-95-2074

カプコエージェンシー 
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目1−37
電話:052-218-7088

 

f:id:torabur:20190531115016j:plain

 

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp