賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

ピタットハウス大森東口店 客をバカ扱いする。

ピタットハウス大森東口店は、お客を金儲けの道具としか考えていないようである。

 

ピタットハウスと言えば、重要事項説明義務違反をめぐって裁判を起こされている不動産屋である。

 

重要事項説明を行う義務を負う、宅地建物取引士(徳田氏)によれば、重要事項説明書には、「文字は不動文字で、かつ、視認性になんら問題のない大きさで記載されている。」「一般の通常人をして、この書面の意味を理解せずに知らない間に署名捺印させられた、などと言うことは、およそありえない。」と自論をを繰り広げている。

 

f:id:torabur:20190611074626j:plain

問題の徳田氏によれば、上記の写真のように「保証会社 初回委託料」と書けば、

「どこの保証会社を利用するのか?」

「保証期間など?」

「更新料など?」

これらは、記載する必要はないとしている。

 

また、「一般の通常人ならば理解できるはず」とも言っているが、逆を言えば、これが理解できない客は、知恵遅れでバカであると言うのです。

 

ここまで消費者をコケにした不動産屋はめずらしい。

契約金を受け取るまではニコニコ

現金を受け取った後は、客をバカ呼ばわり。

 

まだ疑念は続きます。

過去のブログをみた、ピタットハウス大森東口店からメールが寄せられましたので、紹介したいと思います。

 

ご担当者様 
ピタットハウス大森東口店の〇〇と申します。 
この度、弊社について記載されている内容についてご連絡させて頂きました。 
まずはじめに、「ピタットハウスとトラブル」という記事について、 
弊社で確認をさせて頂きましたが、このようなご指摘はありませんでした。 

また、オーロラという保証会社を使用している契約案件もございません。 
あわせて提携もない事を確認しております。 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━楽しくお部屋探し♪   
営業時間10:00〜19:00
ピタットハウス大森東口店 株式会社アイディサービス
東京都知事免許(4)80605号
〒143-0016 東京都大田区大森北1-4-1桂昇大森駅前ビル2F
TEL 03-5753-3550  FAX 03-5753-3551
E-mail omori-higashi@idg.co.jp
ホームページ:http://www.pitat.com/shopDetail/oomori.html
━━━━━━━━━━━━━━━(C)アイディハウス ■□■

 

 

この従業員によれば、「この保証会社との契約関係も提携もない」と否定しているが、実際にはオーロラを利用していた訳です。

もし、本当に提携もしていないにも関わらず、オーロラとの契約書を書かせていたのならば、この取引士が個人的に勝手にやったことなのでしょうか?

いずれにしても隠蔽工作は、組織ぐるみであり極めて悪質と言わざるを得ない。

 

不動産業界はウソをつくことへの罪悪感が、他の社会に比べて小さいように思える。業者同士の取引の場合は「だまされた方が悪い」というのが常識化している。彼ら同士で勝手にやっているのならいい。しかし、一般消費者をだますのはよくない。

 

騙してでも印鑑を押させれば、「やったもん勝ち・騙される方が悪い」と、考えているようである。

 

この裁判は目が離せませんね。

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp