賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

全保連の役員 傷害事件で逮捕

全保連の役員である烏川然嘉氏が、刑事事件を起こしたことにより、懲役刑が確定したので、宅地建物取引業免許が取り消しとなりました。

 

宅地建物取引業者(不利益処分関係)

役員の中に、法第5条に規定する免許の欠格事由に該当する者があった。(法第66条第1項)

f:id:torabur:20190628141617j:plain

 

 

事件の概要としては、社長室長の烏川然嘉氏がJR駅構内において、大げんかを起こしたらしく傷害事件として現行犯逮捕されたことにより、宅建業法違反として免許取り消しになりました。

 

また、国土交通省にも取材を行いましたが、本件事件については把握しており、警視庁とも協議を行ったそうです。また、この本人は、在日コリアンであることは、間違いないとの事です。