賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

なりすまし訴訟 いよいよ明日の判決

今回の事件(明渡し訴訟)の判決が言い渡されます。

 

原告は、不動産業者である、株式会社前田ですが、実態は、なりすまし元である、カプコエージェンシーという保証会社が提訴しております。

 

内容的には、賃借人による家賃滞納が3ヶ月なったので、明渡し訴訟を起こされたのですが、保証会社が代位弁済を実行したとしても、賃借人が滞納した事実は変わらないとして、「大阪高裁平成25年11月22日賃貸借契約解除判決」を、東京地裁が採用するか、微妙な判決になる気がしております。

 

この事件を傍聴していた記者によりますと、「書記官が被告の味方をしている気がする」との報告ですが、判決を下すのは裁判官であり書記官ではありません。

 

でも、なかには書記官の雰囲気で、なんとなく結果が読み取れる時がありますが、裁判官は、ポーカフェイスなのでまったく分かりません。

 

f:id:torabur:20190804165925j:plain

 

どんな判決がでるか分かりませんが、注目の裁判です。

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp