賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

保証会社の弁護士に戒告処分

カプコエージェンシーから依頼を受けていた金森将也弁護士が、4回目の処分が行われました。

 

f:id:torabur:20190819082135j:plain

引用

https://jlfmt.com/2019/08/14/39892/

 

この保証会社は、反社会勢力と言ってよいの悪質さですが、こうした保証会社から依頼を受けている弁護士も問題点が多いということです。

 

金森将也弁護士 過去の処分歴

①事務員の残業代300万円未払い。従業員に暴行で、業務停止2か月の処分。

②貸金返還請求で、原告と被告の両方の代理人を務める。利益相反で戒告処分。

③裁判で敗訴したので、控訴するはずなのに、忘れてしまう。戒告処分。

 

この金森将也弁護士は、いったいどんな人物なのでしょうか?

youtubeに、本人の動画有りましたので紹介します。

 


【金森将也代表弁護士インタビュー 】名古屋市・弁護士法人アクシス

 

当報道局の調査では、保証会社からの事案を引き受けているを弁護士は、懲戒処分などの経歴の持ち主が多いですね。やはり懲戒処分などが下されますと、まともな企業からの仕事はなくなるので、どうしても裏社会と繋がりのある団体との取引が深くなるのでしょう。

 

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp