賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

カギ交換と貼り紙事件 →15万円

過去のブログでも紹介した、「カギ交換・貼り紙」事件ですが、和解になりました。

 

f:id:torabur:20190903182815j:plain

f:id:torabur:20190903182842j:plain

和解内容としましては、この事件の加害者である、「やまのて不動産」が、   15万円を被害者に支払うことで和解調書が作成されました。

 

まあ、気に入らない入居者に対しての、嫌がらせ行為でしょうが、高い悪戯になってしまいました。

 

従業員が、こうした嫌がらせ行為をやった事により、15万円の経済的損害を受けた訳ですが、こうした費用は、従業員の自己負担になるのです。

 

間違っても、会社が負担してくれることはありません。

そして、ほとんどの従業員は、馬鹿らしくて退職していきます。

 

こんな不動産屋の従業員は、浮き草みたいな者でして、いつも漂流しています。

代わりの従業員なんて、いくらでもいるのです。

 

それにですな。やまのて不動産はかなり悪質と言えるでしょう。

なぜなら、この不動産業者は、「家賃が払われていない!」と大騒ぎをしていましたが、実際には保証会社から代位弁済を受けていたのです。

 

つまりは、家賃の2重取りを画策していた訳です。

こんなロクでもない会社は存在意義がないですね。

 

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp