賃貸トラブル相談室報道局(新館)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

賃貸経営サポート 追い出し屋 カギロック

f:id:torabur:20200206160357j:plain

 

このような違法なカギロックをしたのは、「株式会社 賃貸経営サポート」という管理会社である。どんなに家賃滞納があったとしても、司法手続きを行わずに、勝手にカギを交換したりして、入室できないようにする行為は許されない。

 

なぜなら日本では、自力救済は禁止されているからである。自力救済が認められるならば、賃借人が管理会社をボコボコにリンチをしても許されてしまうことになる。そうなると、ケンカの強い兄ちゃんがいる家庭が有利になってしまうから復讐合戦は禁止されているのである。

 

これが江戸時代ならば「かたき討ち」が認められていたようで時代劇でも登場する。しかし、現代は認められるはずもなく、令和時代になっても、旧態依然としてこんなことが行われているのは非常に残念である。

f:id:torabur:20200206161214j:plain

写真のような南京錠だったらダイソーの金属ノコギリで切れるから、カギを壊しても一向にかまわない。もともと、違法に付けられた南京錠なので、破壊しても何のなんの問題もない。

f:id:torabur:20200206161944j:plain

画像のようなカギの場合は、室内に侵入してからでないと取り付けられないので、管理会社の「住居侵入罪」にもなる。

 

賃貸経営サポートにも取材を行ったところ「家賃滞納者はカギを閉められるのは当然である。」と回答しているところ、まったく反省していないようである。

 

そうすると滞納家賃を解消すれば、カギを解除して使えるようにすると考えられるが、私に言わせると「カギを解除すれば終わり」ではない。

 

ロックされている間は、使用できなかったのだから、「その始末はどうつけるのか?」賃貸経営サポートに怒鳴り込むだろう。

 

すなわち、こうちらは滞納を解消して筋を通したのだから、賃貸経営サポートも筋を通せという意味である。ヤクザ企業には、筋を通させる必要がある。

 

f:id:torabur:20200206163203j:plain

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp