賃貸トラブル相談室報道局(借主専用)

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

勝手に保証会社に加入させられた疑惑

賃借人が知らないうちに、保証会社に勝手に加入させられていたと言う相談は、稀にあります。

f:id:torabur:20200210155740p:plain

一番多いのは、カプコエージェンシーの「れんぽっぽ」保証契約です。この商品をベタボメしていたのは、賃貸住宅新聞社です。

【2/1不動産投資フォーラム】出展社紹介⑨カプコエージェンシー昨年6月に「まるごとれんぽっぽ」をリリースした家賃債務保証会社。1棟まるごとで保証料ゼロ円で、保証人代行を引き受ける。

 

なんと、この保証契約は、大家さんが加入すれば、全入居者が自動的に加入させられるという、魔訶不思議な商品なのです。つまり、保証委託契約に入居者の同意が無くても、勝手に加入させられるというのです。

 

しかしですね。入居者の同意がなくても、保証料の支払い義務はあるそうですから、トンデモ契約ですね。一般常識であれば、契約には「大家=賃借人=保証会社}による3者間契約が必要ですが、この商品は、「大家と保証会社」だけが同意すれば、賃借人には保証料の支払い義務が生じるというのです。

 

この理論がまかり通るならば、大家が新聞購読契約をすれば、自動的に賃借人も新聞購読契約をするという事になるのと同じです。

 

これと同じ事案が、ほっと保証でも相談が寄せられているので注意が必要です。

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp