賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

NHK おはよう日本 『賃貸に保証会社の契約必要?』をみた感想

番組を見た感想ですが、正直いって期待外れでしたね。

まあ、初回なので、しょうがないですが、この保証会社のカラクリ(実態)を知っている人は数少ないです。

 

f:id:torabur:20200404202118j:plain

f:id:torabur:20200404202136j:plain

f:id:torabur:20200404202151j:plain

問題点ですが・・・

 

①保証会社を利用するメリットは、大家にしか無いという事です。大家さんにして見れば、保証料は申込者が負担するのであり、大家さんには利益しかないのです。でもね・・世の中には、「受益者負担」という考え方があるので、この保証料は大家さんが負担するのが当然なのです。

 

②家賃滞納を発生させた場合に、保証会社が大家さんに代位弁済をしているので、大家さんは経済的損失は受けていないのが普通です。それにも関わらず、保証会社が、賃貸借契約を解除させることを目的として代位弁済を停止することです。

そうすると、大家さんは代位弁済を受けられない事により、経済的損失が出るので、いわゆる「なりすまし訴訟」に発展する訳です。

 

③保証会社は賃貸借契約の解除権を持ちませんが、こうした違法行為が常套手段としているのは社会的影響が大きいと思いますし、どう考えても違法なのであり、アンダーグランド(非合法)です。また悪徳弁護士らが、この保証会社と結託して悪事を働いていおりモラルの欠如がひどいです。

 

www.0120555.info

 

④ 番組では、保証会社の取り立てで、5分以上もピンポンされたとしておりますが、もっと実態を報道すべきでしょうね。実際には、闇金融と同様に嫌がらせや、無断侵入、家財処分、カギ交換なんて日常茶飯事ですからね。

 


カニエJAPAN【違法】黒川智勝・カニエジャパン・カプコエージェンシーの取立て

 

まあ、次回放送に期待です。

個別相談・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp