賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

物件案内中に女性刺される 男性客連絡取れず

横浜市で不動産会社に勤める23歳の女性が胸と背中を刃物で刺されて重傷です。女性は男性客と現場周辺の物件を訪れていて、この男性客と連絡が取れなくなっています。

 25日午後5時前、横浜市旭区の路上で「女性が刺された」と通り掛かった男性

(36)から110番通報がありました。警察によりますと、不動産会社に勤務する23歳の女性が胸や背中を刃物で刺されて重傷です。女性は当時、20代の男性客と現場付近の物件を訪れていて、事件の後にこの男性客と連絡が取れなくなっています。警察は男性客が何らかの事情を知っているとみて捜査しています。

 


物件案内中に女性刺される 男性客連絡取れず(20/04/26)

 

こうした事件は、不動産業界ではまれにあります。ナイフで刺されなくても、女性従業員が、物件案内中に性的犯罪に遭うことは珍しくないです。

 

やはり、密室に男女だけになると、さかりのついた男性は狂暴ですからね。

入居希望者が、ご夫婦や女性の場合は心配ないですが、男性だけの場合はリスクがあります。

 

なので、物件案内をしている方は、十分に注意して下さい。

 

保証会社の取り立て屋も同様でして、取り立ての現場で、従業員が「おれと飲みにに行くなら待ってやる!」と交換条件を出したり、しつこく電話をしたりして、「今、アパートの近くに来ているんだけど・・」と誘ったりする相談も寄せられております。

 

まあ、推測するには・・・「上手く行けば関係がもてる」と、思っているのでしょうね。この女性の場合は、キッパリ断ったところ、「急に激怒して怒鳴られた」そうです。

 

いつの時代でも、若い女性はとくに危険ですからね。

 

個別相談・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp