賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

オリエントのふざけた言い分

オリエントという違法な債権回収をしている業者があります。

この会社ですが、高額な回収手数料を受け取ることで、滞納家賃の回収をしております。

 

 

www.0120555.info

 

 

www.0120555.info

 

ある相談者さんが、この債権回収業者からの督促を受けているようで、断ったところ、業者から以下のような回答が来ました。

 

業者側の回答
「弊社には、顧問弁護士がおり、会社登録しており、
違法性もないので、貴方は弊社と交渉しなくてはならない義務があるので断ることは出来ない。」
 
※当ブログからのコメント
 
この業者さんは、馬と鹿が丸出しのようです。
・法人として登記してある。
・顧問弁護士がいる。
・交渉する義務がある。
 
などなど、意味不明なことを言っておりますが、法人登記や顧問弁護士がいるなんて無関係なのです。
 
最大のポイントは、「サービサー」としての許可を、国から得ているかなのですが無免許でした。
 
オリエントが自慢する弁護士が、どこか調べたところ・・
顧問弁護士
弁護士法人 法律事務所オーセンス でした。
オーセンスといえば、全保連とかいう保証会社から依頼されて、「なりすまし訴訟」をしている事務所ですね。
 
このオリエントによれば「顧問弁護士がいる」ことを、盛んにチラつかせておりますが、顧問弁護士なんて3万円も出せば、やってくれます。
 
そういえば、全保連さいたま支店の澤田課長はどうしているのでしょうか?
 
トラブル(オナニー事件)を起こして、降格処分でお客様相談室という、吹き溜まりに左遷させられましたが、まだいるのでしょうか?
 
 

・事件名(全保連オナニー事件)

・概要

・全保連の埼玉支店に所属する澤田課長(現お客様相談室勤務)が、取り立て時に、入居者が出演していたAVビデオを見て、オナニーをして気持ちよく抜いたなどと、得意げに社内女子社員に自慢していた事件。また、この女性入居者に対して「おまえで抜いてやった」と嫌がらせをした事実を、社内の女子社員に自慢するなどしていた。

 

こうしたセクハラ行為をしたことにより、社員の通報から事件が発覚。このモラルのなさから支店内では村八分になり、その結果として、本社にも知れ渡り降格左遷となった。この他にも、「滞納者は自殺して貰った方が良いと」発言するなど、脅迫取り立ての常習犯。

 

個別相談窓口・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp