賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

不動産業界は厚顔無恥が多い

今日から、夏休みという方も多いと思いますが、新型コロナの影響で自粛ムードが広がり、自宅で巣ごもりという家族も多いでしょうね。関東地方でも、海水浴場は中止ですから困ったものです。

 

さてさて、いつも思うのですが、不動産業界に携わる人種は、胡散臭く厚顔無恥な人種が極めて多いと考えております。

 

国語辞典によれば、「厚顔無恥」とは、厚かましく、恥知らずなさま。他人の迷惑などかまわずに、自分の都合や思惑だけで行動すること。ずうずうしいさま。面の皮が厚いこと。「無恥厚顔むちこうがん」ともいうそうです。

 

厚顔無恥の人の特徴には、決まりがあります。

自分の権利は主張するが、他人の権利は認めない。

自分の利益のためには、他人に迷惑をかけても構わない。

などなどです。

 

先日の記事にも書きましたが、西浦実業の賃貸借契約書などには、作成者の厚顔無恥が満載です。もう賃貸借契約とは無関係のことまで、うるさいくらい位に書かれております。もちろん内容的にはレベルは低く、とても法律に詳しい人が作成したとは思えないのです。

 

すなわち、素人な人物が作成したという事ですね。(笑)

 

なお、厚顔無恥の人には、次のようなことを言っても無駄です。

人間として恥ずかしく無いんですか?

常識がないですね?

性格が悪いですね?

貴方の考え方はおかしくないですか?

人として許せません!

人として最低です。

などなど、罵っても効果がありません。なぜなら厚顔無恥の人種たちは、いつも言われているので馴れているので、免疫があるのです。

いくら言われようが、人格を否定されようが、この場だけを凌げば、「大好きなお金が儲かる」のです。

 

だから、何を言われようが、「だから何ですか~w」で終わりなのです。

 

でも、厚顔無恥の方にも、弱点はあります。

それは、神経質なくらい「プライドと世間体を気にする」という事です。

 

なのですぐに「名誉棄損だ!」と騒ぎ立てます。

もちろん西浦実業からは、「当ブログに書かれていることは、すべて事実無根だから、すぐに削除しろ!」とのメールが来ておりますが、

はてなブログの運営会社とも協議したところ「削除する必要性はない」との判断を得ております。

 

当ブログでは、今までに、多くの保証会社や不動産会社、管理会社と戦っておりますが、すべて蹴散らして来ました。 

 

この西浦実業との戦いは、まだまだ続きますので、お楽しみに!

 

個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp