賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

日本賃貸保証の訪問、電話に困っています。

こんなメールが届きましたが、こちらからの返信メールが、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので、こちらで回答します。

 

はじめまして。突然のメールで失礼致します。

 
我が家は、日本賃貸保証の訪問、電話に困っています。
 
現状で、家賃を滞納しており、全て返済するのに時間がかかってしまっています。
今月2日に 9日までに全額返済しないと退去との封書を投函され、その後、
どうしても工面出来ずに無理な事を伝え、15日でないと給与も入らない事を伝えました。
その後、7日になり改めて、
 
1.家賃の滞納に関しても限度があります。事情はわかりますが、それで皆に迷惑をかけて言い訳ではありません。4か月滞納して住まわしてくださいは厳しいです。
 
2. 弁護士に頼むには家主も費用がかかります。
 
3. 皆事情を抱えつつ、苦しい思いを抱えて家賃を支払っています。比較的安い県営住宅などの選択肢もあります。
 
4. 住み続けるには家賃を払うほかないのです。それはみな同じ条件です。
 
5.今月に2か月分は入金しないと継続して居住は無理と考えてください。
 
6. 15日までに然るべき工面をお願いします
 
この内容がメールで送られてきました。
 
昨日、連絡貰えますか?
とのメールが来たので、外出中(仕事)の為、電話ができない事、15日に振込をし、控えを写真で送付する旨を伝えましたが、
本日、来訪と書面の投函がありました。
 
今までも、振り込みの日にちを約束しても、
何度も電話や来訪がある状況です。
 
滞納している家賃は、前家賃を含めると、約3ヶ月分です。
主人は、精神的に病んでおり、仕事が出来ない状況、私はほぼ休みなしで仕事ですが、コロナの影響もあり、安定した収入が得られなかったのが、原因です。
 
引っ越しも考えていますが、正直なところ、一人で引っ越しの準備、仕事は難しいです。また、費用に関しても、工面できるのであれば
滞納している分に充てます。
 
大家さん、不動産屋さんは、何も言って来ません。不動産屋は、うちの状況も知っているので、
かえって無理せずに…と言ってくれています。
毎月の家賃に上乗せして、少しずつでも返済をと思っているのに、この保証会社の対応にうんざりしています。
 
3ヶ月の滞納で、裁判になる可能性がある事も承知していますが…この日本賃貸保証の対応は、正当なものなのでしょうか。
電話もインターホンの音も、恐怖でしかありません。
 
※当相談室からの回答
保証会社は、代位弁済が仕事であり、貴方を追い出したりする権利はありません。また、日本賃貸保証がなりすまし訴訟を起こしたとしても、判決がでるまで、最低でも3カ月はかかります。(現在はコロナの影響でさらに時間を要します。)
 
日本賃貸保証の過酷な債権回収は有名な話ですが、社会通念上の範囲を超えての取り立てや、明渡交渉は弁護士法違反の可能性が高いです。
 
また、緊急の融資が必要な場合は、社会福祉協議会で融資の申し込みをして下さい。通常であれば1週間で20万円を借りれます。
 
他にも、通常の生活が厳しいのであれば、ご夫婦の場合でしたら月額
20万円まで毎月借りれます。
 
それ以外にも、住宅確保給付金制度がありますので、家賃を最大で9カ月分まで負担してくれます。(返済免除)
 
こうした制度を利用して、対策をして下さい。
 
また、保証会社の取り立てに関する、対抗策は下記のサイトを参考にして下さい。
 
保証会社の取り立て対抗策 
 
いずれにしても、滞納者が払えないにもかかわらず、無理に支払いを強要することは、脅迫罪になりますので、
その旨を伝えれば良いと思います。自宅に押し掛けて来た場合は、直ちに立ち去るように指示して下さい。
それでも帰らない場合は、その場で警察を呼んでください。不退去罪で逮捕事案です。弁護士でも同じことを言うでしょう。
 
個別相談窓口・情報提供窓口
下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。
abc0120555@yahoo.co.jp