賃貸トラブル相談室報道局【借主専用】

個別相談・情報提供窓口 ご気軽にどうぞ。 abc0120555@yahoo.co.jp

保証会社の新しい弁護士

カプコエージェンシーと言う、インチキな保証会社がありますが、

また、新しい弁護士が登場しました。

 

カプコエージェンシーの取立て


カプコエージェンシーの取立て

 

その新しい弁護士ですが、鈴木貴夫法律事務所です。(名古屋)

f:id:torabur:20201106095030j:plain

その弁護士から届いた督促状です。

f:id:torabur:20201106095148j:plain

この督促状を見てみます。

弁護士の印鑑がありますが、この督促状は本当に弁護士が作成したものでしょうか?

私の知る範囲では、カプコエージェンシーの弁護士は、どれもこれもポンコツ弁護士ばかりだったので、どうしても疑念が払えません。

それにですね・・「キチンとした話し合いが出来きておりません。」だそうですが、弁護士が「キチン」となんて書面に書くでしょうか?

 

こんな言葉を使う弁護士なんて見た事がありません。

そう言えば、「キチントさん」というCMがありましたね。


キチントさんフライパン用ホイルシート「我が家のひみつ道具」編(15秒)

 

しかしですね。代理人弁護士として、この事案を引き受けたのに、自身は相談窓口ではなく、「連絡先はカプコエージェンシーにしてくれ」というものです。

 

ほんと矛盾してますね。

しかも封筒はカプコエージェンシーのものです。

 

最近の弁護士は、仕事がないので、わずか1万円~3万円で、こうした書面を作る弁護士もいるようで「恥を知れ」ですね。

 

それに決定的なのは、この相談者さんは、カプコなんか契約した記憶が無いという事ですので、お得意のいわゆる架空請求ですね。

 

それにカプコの担当者が「清水新次朗」だそうですが、たぶん偽名だと思いますよ。あの会社は、本名を名乗れるほど立派な会社ではありませんし、電話をして見ましたが、「氏名を名乗らないのが特徴」なのです。

そんな詐欺会社に勤めている連中が、本名を名乗る訳がないのです。

きつと「小泉進次郎」をもじったのでしょう。 

 

親会社は、カニエジャパンというところです。

カニエJAPAN株式会社
〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下芝切179

電話: 0567-95-2074

 

この会社は、HPには、本社の電話番号は載せておりません。

極めて珍しい会社ですね。(自社の電話番号を公表できない)

 

でもGoogle先生ならば、番号が出てきました。

 

子会社には、「カプコ関東株式会社」とかもあります。

以前は、会社のHPに「カプコエージェンシー」の名称もありましたが、あまりにも苦情が多いので、削除したようです。

まったく別会社を装っておりますが、系列会社です。

 

親会社に電話をしても、

社長の名前を聞いても答えない。

支店の責任者を聞いても答えない。

受付の女性に、名前を聞いても答えない。

 

当報道局でも、取材をしましたところ「親会社のカニエジャパンも、

設立資金と名前を貸しただけ」と苦しい言い逃れをしております。

 

また、カプコエージェンシー社長の名前を聞いても「誰が経営者か分からない」「答えられない」とのこと。自分の子会社の代表名を答えらないなんて、ありえません。

 

よほどヤバいのでしょうね。

 

個別相談・情報提供窓口

下記のアドレスで受付けておりますので、ご気軽にどうぞ。

abc0120555@yahoo.co.jp